美白化粧品

アメリカの美白化粧品

「ビーグレン」は色々なメディアの美白化粧品のランキングで、 何年も首位を獲得するほどの有名な化粧品ブランドなんですよ。

そんな、ビーグレンのホワイトニング化粧品は、 ”ホワイトクリームex”という商品です。 このホワイトクリームexは、シムホワイト377(フェニルエチルレゾルシノール)や ハイドロキノンという成分が含まれていて、 白い肌に導いてくれる効果が期待できます。
また、浸透テクノロジーであるQuSomeを使い、 肌にいい成分を、肌の奥深くまで浸透させる事ができるんですよ。 そんな、美白クリームである「ホワイトクリームex」に 含まれている成分である”ハイドロキノン”は、 シミに対して漂白して薄くしていく効果があります。 しかし、ハイドロキノンはとても変質しやすい特徴がありますので、 なかなか肌になじまない成分でした。 そこで、オリジナルの浸透テクノロジーであるQuSomeの技術を使うことで、 肌になじみにくい「ハイドロキノン」を、効果的に肌に浸透させることが できるようになったんですよ。

ちなみに、現在、ビーグレンの公式通販サイトでは ホワイトクリームexが入った お得なトライアルセットを販売しているんです。 (商品販売が終了した際は、ご了承ください)  

美白化粧品公式サイト比較

美白化粧品口コミレビュー美白化粧品一覧

ビーグレンはアメリカ生まれの美白化粧品

美容先進国であるアメリカ生まれのスキンケア

b.glenは、実はアメリカ生まれの美白化粧品です。 アメリカ本社はロサンゼルス空港より車で約30分、ロサンゼルスから南へ35マイルのところにあるそうです。 アメリカ生まれの化粧品ですが、日本にも本社があり、 もちろん日本でも購入ができます。 美容先進国であるアメリカ生まれのスキンケア、b.glenに配合されている「ハイドロキノン」。 別名、肌の漂白剤といわれています。 美白スキンケアには2種類あり、予防型と漂白型に分けることができます。 予防型はシミができないように予防するものですが、 漂白型は、できてしまったシミを薄くしてくれる効果が期待できます。 b.glenに配合されているハイドロキノンは漂白型なので、 できてしまったシミなどを薄くしてくれる効果が期待でき、 現在はハイドロキノン以上に効果的なものはないといわれています

ハイドロキノンは、30代から40代女性に多いといわれている 肝斑の治療に皮膚科医が処方している成分なのです。 肝斑は紫外線を避け、ホルモンバランスに気をつけることで予防できるようですが、 できてしまった肝斑には、ハイドロキノンが処方されるようです。 ハイドロキノンは肌なじみが悪く、酸化して変質しやすい成分なのですが、 b.glenの侵透テクノロジーで、必要な場所までしっかり届き浸透します。 そして、超微小カプセルに包まれているので、酸化などの変質の心配もほとんどないようで、 ハイドロキノン本来の働きを実感することができるようです。 b.glenには、予防型美白成分である「シムホワイト377」も配合されているので、 そのほか、シミの原因になる活性酸素を消してくれるビタミンCも配合されており、 予防と漂白、どちらの効果も期待できるホワイトニングスキンケアです。

ビーグレン美白トライアルキットについて

ビーグレン(b.glen)トライアルセットが届きました!

ビーグレン

待ちに待った「b.glen」のトライアルセット♪

 

年々、肌の乾燥を感じるようになってきて、シワも目立ってきました。
そんなに苦労しているわけじゃないのに、年齢より老けて見られてしまうんです。

 

今回の「b.glen」を教えてくれたのは、私たちが「美容番長」と呼んでいるお友達です。彼女は、ありとあらゆるエイジングケアを試しているので、私が自分で探すよりも彼女に聞いた方が早いと思ったんです。

 

40代とはとても思えない彼女。日ごろから、私たちのメイクのお手本にもなっているのですが、エイジングケアについて聞いたのは、今回が初めてだったんです。ご自宅に招いてくれて、この「b.glen」が一通り揃えてあるのを発見しました。

 

彼女いわく、まずは乾燥を抑えること。これが基本中の基本だそうです。

 

彼女のように輝くお肌になれるのなら・・・と、彼女にこのトライアルセットを注文してもらったのでした。

ビーグレン(b.glen)のトライアルキット

ビーグレン

トライアルキットには、「透明肌対策の効果的な3ステップ」の商品と、保湿を高めるトリートメントマスクが2枚入っていました。

 

普段、ドラッグストアなどで購入した化粧水や乳液しかつけない私には、とても高価なものに思えました。

 

実際は2,000円もしなかったのです。

 

通常の商品よりも小さいお試しサイズなので、1週間分くらいだと思います。
一週間あれば効果はわかりますので、さっそく始めたいと思います。

ビーグレン(b.glen)を試す

クレイウォッシュ

クレイウォッシュ

微粒子の天然クレイ「モンモリロナイト」が配合された洗顔。 天然クレイがはいているといっても、ざらざら感はなく、なめらかなテクスチャーです。 泡立てないというのが楽ちんですが、なんだか不思議。本当に洗顔になっているのかな?とはじめは不安になってしまいますが、 すすいだ後にその不安は全くなくなります。というのも、すすいだ後は、お肌がツルツルに!! 乾燥していたこともあり、ごわごわいたお肌ですが、毛穴のざらつきも乾燥のごわごわもなく、本当につるつになったんです。 これが、吸着洗顔料か・・・。と納得の洗い上がりでした。そして、ツッパリ感も全くありません。 洗い上がりがサッパリしたほうがいいという方には少し物足りないかもしれませんが、乾燥肌で悩んでいる私にはちょうどいいしっとり感でした。ごしごしこすり過ぎるとお肌がダメージを受けてしまうのか、ローションなどがひりひりしてしまうので注意が必要です

 

 

 

10-YBローション

10-YBローション

トライアルキット到着後、さっそく普段使っているクレンジングで汚れを落とし、まずは抗炎症や保湿を高めてくれるという、「スキンローション」を手に取りました。臭いを嗅いでみると、少し薬品っぽい感じがしました。たぶん、抗炎症を考えられて作られているためでしょうか。付け心地は悪くないと思いました。普段使っている化粧水より水分のもちが良いように思います。

 

軽くとろみのあるローションです。 本当に軽くなのですが、とろみがあるローションは、お肌になじみにくいイメージがあったのですが、 10-YBローションは、顔をおさえるたびにお肌にしみこんでいくようなローションです。 クレイウォッシュでしっかり汚れや古い角質が落ちているからか、 ぐんぐん浸透していきます。 お肌を手で押さえると、手に吸い付くようなしっとり感。 乾燥肌で悩んでいたのがウソのようです。 使い始めは少しピリピリした感じがあったのですが、 使い続けるうちになくなりました。

10-YBローション

 

Cセラム

次に透明感を向上させる「Cセラム」。こちらはオイル成分が感じられる美容液です。

ビタミンCをカプセルに閉じ込めて高濃度配合された、B.glenが誇る美容液。感想肌の私には、このオイルタイプの美容液は必要不可欠かもしれません。付けた途端、化粧水でヒンヤリした肌がポット温まる感じがします。オイルっぽいのに、肌にスーッと馴染んでいく感じが、効果を感じさせますね。

Cセラムは、オイルのようなテクスチャーです。 トロリとべたつきそうな予感がします。 手のひらでなじませると、ほわりと温かくなるのにビックリ! オイルをお肌に伸ばしている感覚で、伸びはいいのですが、つけ始めはべたつきます。 浸透していく感じもあまりしないのですが・・・。 手で押さえているうちに少しなじんできたかなーという使い心地です。

 

Qusomeモイスチャーリッチクリーム

 

Qusomeモイスチャーリッチクリーム

Qusomeモイスチャーリッチクリーム

そして「ホワイトクリームex」。こちらも透明感をアップさせる効果が期待できるようです。ナノカプセル化された美容成分に加え、肌が自ら美しく変わろうとする力をサポートしてくれるそうです。若い頃のように肌が自ら活性化してくれたら嬉しいですよね。手に取ると、クリームなのに実にサラッとしてます。肌につけると、こちらもスーッと肌に浸透されていきました。ちゃんと保湿ができるの?と思いましたが、数時間経ってもサラサラしているのに潤いは持続しているようです。

Cセラムのべたつきが少し残っているので、もうお肌に何もつけたくない感じですが、 乾燥肌にはこれくらい必要なのかなと思いつつつけるのが、Qusomeモイスチャーリッチクリーム。 額、頬、あご、鼻におき、伸ばしていくのですが、 さっきのCセラムとも合わさって、とても伸びがいいんです。 するすると伸びていき、Cセラムと一緒に浸透していきます。 両手で顔をおさえると、お肌がふっくらしているのかわかります。 吸い付くというか、少ししっとり過ぎるかなと感じますが、 時間がたつとサラサラのお肌になっていてビックリ!! 表面はさらっとしているのに、内側は潤ってふっくらです。

Qusomeモイスチャーリッチクリーム

 

そして最後にフェイスマスク。恥ずかしながらこの年になって、生まれえて始めての経験です。洗顔後に装着した瞬間、ヒンヤリ。まるで化粧水に浸っているかのようです。贅沢のきわみです!私以外の方でも、毎日したい!と思うのではないでしょうか。
こちらは2枚ありましたので、1枚は特別なときの為にとっておくことにしました。

 

さて、効果のほどは・・。

ビーグレン(b.glen)の効果

ビーグレン

とにかく、ずーっと潤ってます。今まで乾燥しきっていた私の肌は、違うものに生まれ変わったかのようです。

一番びっくりしたのは、今まで乾燥を避けるために、たっぷりと乳液をつけていたのですが、顔にほこりが付くほどベタベタの状態だったんです。
でもこのb.glenは、本当に“さらさら“なのです。手でスーッと触れるほどさらっとしてます。それなのに潤いはずっと持続している。

 

もう一つ。私の肌は、感想肌に加えて少し赤みがあるのです。冬になると一層赤みが目立ち、走ってもいないのに走ってきたの?と言われてしまうくらい。
その赤みが減ってきているんです。「美容番長」の彼女に聞いてみたところ、抗炎症の効果ではないか?ということでした。でも、まさか赤みまで減らせるなんて思ってもみなかったので、得した気分になりました。ニキビ肌の方にも良いとのことです。

 

ビーグレンは美白化粧品のブランド

ビーグレン

それにしても、1日目で商品のすごさがわかるなんて思っても見ませんでした。

その後、5日使いましたが、肌の弾力が出てきたのがすぐにわかりました。
「しわ」は、そう簡単にとれないものなのでしょうが、この潤いと弾力で一本一本が浅くなってきたようです。使い続ければ、新たなしわは抑えることができそうです。

 

結果的に、効果はありです!

 

このさらっとした潤いを手に入れられたことにまず感謝しています。おまけに、赤みをおさえて、肌のコンディションを整えることができました。

 

この「b.glen」は、きっと、研究しつくされたものなのだと思いますし、そう感じさせてくれる商品でした。それに、2,000円もかからずにこの効果を得られるのですから、かなりお安いと感じました。

 

お肌ってきちんとしたものできちんとお手入れしたら変われるものだと実感しています。「美容番長」の彼女に感謝しなくてはいけませんね。もっと早くに行動に移しておけばと後悔しています。

 

ビーグレン7日間トライアルのまとめ

7日間のトライアルのようですが、10日間はたっぷり使えたと思います。 はじめは乾燥していたことで敏感になっていたのか、ローションやCセラムにひりひり感がありましたが、 使い続けるうちにそれもなくなり、お肌がふっくらして、ほうれい線が薄くなったように感じました。時間がたつと内側は潤っているけれど、表面はサラサラなので、メイクのノリも良く、かさつくこともありませんでした。 メイクのもちも良かったです。気になっていた毛穴も、ざらざらがなくなって黒ずみも薄くなったような気がします。 柔らかく、しっとりふっくらしたお肌は、10日間続けた後もしばらく続きました。 お肌の根本が改善された証拠なのでしょうね。洗顔後は3ステップで簡単なので続けやすいです。 シンプルでしっかり潤うのはうれしいですね。

美白化粧品ランキング

アスタリフトホワイト美白トライアルキット

アスタリフトホワイト

富士フイルムが開発した美白化粧品アスタリフトホワイトついに美白化粧品に登場しました。富士フイルム独自のナノユニット技術で極小化した「ナノAMA」を開発した アスタリフトホワイトは、ナノと美白でシミの元に届いて働くきかける美白ケアで透明感あふれる肌を目指した美白化粧品です。 さらに保湿やハリにこだわるアスタリフトシリーズの主成分も配合しています。 ナノAMAと美白有効成分が狙った場所に肌の奥の奥まで届いて働きかけます。 美白ケアをしながら、ハリ・うるおいもキープしたい方にオススメの美白化粧品です。

 

>>アスタリフトホワイトの体験談

>>公式サイトはコチラ

 

価格 送料 評価
1,050円 無料 美白,化粧品,ランキング,比較,体験談

decencia

ディセンシアサエル

POLA-ORBISグループの最新の研究結果からdecencia「saeru」は生まれました。decencia「サエル」は、「敏感肌なので美白化粧品はちょっと効きにくい」という多くの女性が持つ悩みを解消するために生まれました。

敏感肌の方は紫外線ダメージを受けやすく、炎症による過剰メラニンによって美白が効きにくいという状況を生み出していました。サエルは敏感肌を守りつつ、バリア機能を修復させる「ヴァイタサイクルヴェール(R)」によって角層ケア、表皮、基底層の3ステップで美白を作り上げます。
私は敏感肌で美白化粧品を使うとお肌がピリピリしていたんですが、decenciaを使うようになってピリピリもなくなり、肌荒れもなくなりました。今ではdecenciaを使っていてシミやくすみも減ってきて、肌に透明感がよみがえってきたように感じます。

 

>>decenciaの体験談

>>公式サイトはコチラ

 

価格 送料 評価
1,480円 無料 美白,化粧品,ランキング,比較,体験談

ビーグレン

ビーグレン

ビーグレンは、ハリウッドセレブの間で広がったバイオテクノロジーの最先端をいくアメリカで生まれた美白化粧品です。

無駄な宣伝費や不必要な包装を一切排除して、その分を研究開発に注ぎ、お肌トラブルを解決することだけに集中して作られました。
テレビCMなどはされていませんが、口コミで広がった効果抜群の美白化粧品です。

 

>>ビーグレンの体験談

>>公式サイトはコチラ

価格 送料 評価
1,800円 無料

資生堂エリクシールホワイト

アンプルール

資生堂のエリクシールホワイトは、クリアな肌体感で メラニンベールを防ぎ美白とエイジングケアができる美白化粧品です。 。

資生堂といえばだれもが知っている日本国内シェア第1位の化粧品メーカーです。操業140年の老舗化粧品会社ですので、美白化粧品の長年の研究は商品に反映されていますね。

美容家などにも愛用者が多く、美白ケア、エイジングケアにおいてはおすすめできる化粧品です

 

>>資生堂エリクシールホワイトの体験談

>>公式サイトはコチラ

価格 送料 評価
1,296円 無料 美白,化粧品,ランキング,比較,体験談

アンプルール

アンプルール

美容皮膚科である高橋聡子が研究開発をすすめ、ついに医師による医師にしか作れないメディカルコスメ「アンプルール」を作りました。

医師にしか作れない、確実な美白効果を実感できる、安全性の高い化粧品で、「セラピューティック・スキンケア」(セラピーを目的としたスキンケア)となっています。
今ならアンプルールは初回限定トライアルキットを発売しています。

 

>>アンプルールの体験談

>>公式サイトはコチラ

価格 送料 評価
1,890円 無料 美白,化粧品,ランキング,比較,体験談

ホワイトショット

ホワイトショット

あのポーラが誇る美白成分ルシノールを配合したホワイトショットシリーズのひとつ。

そのルシノールが、クイックメラニンロック機能をもつ、オリジナル複合成分ルシノールQLに

なってパワーアップした10gをお試しすることができます。

 

>>ホワイトショット体験談

>>公式サイトはコチラ

価格 送料 評価
6,825円 無料

デルメッド

デルメッド

デルメッドは美白のパイオニア、三省製薬が作り上げた努力の結晶です。

独自の美白複合成分「ビュールブラン」を配合し、4ステップでシミのもととなるメラニンを完全ブロックします。
メラニン排出、メラニン生成の防御にすぐれた化粧品、美容液です。
今なら1,575円の初回トライアルキットをお試しすることができます。

 

>>デルメッドの体験談

>>公式サイトはコチラ

価格 送料 評価
1,800円 無料

ライスフォース

ライスフォース

1,000万本突破!美白と保湿を集中ケアできる美白化粧品が、ライスフォースです。

ライスパワーNO.11エキス高配合の深層保湿化粧水は、シミ対策をはじめ、

乾燥肌や敏感肌、トラブル肌でお悩みの方にお勧めです。

さらに、その効果を高める美容液、肌をまもるクリームをセットにしてご用意しました。

 

>>ライスフォース体験談

>>公式サイトはコチラ

価格 送料 評価
945円 無料

美白化粧品ランキング