美白化粧品

日焼け対策は美白対策

 アウトドアや海水浴など、屋外でのイベントでは、かなりの日焼けが予想されますね。絶対焼けたくない時は、当日に強力な日焼け止めで紫外線をブロックするのはもちろん、一週間前からサプリメントで日焼けに強い肌を内側から作っておきたいです。
 美白サプリの効果を発揮させるには、8日前からの継続的な摂取が効果的と言われています。抗酸化効果が高いビタミンCやEをイベントの8日前から毎日摂取すると、日焼けのダメージが現れにくいのだそう。日焼けやシミの原因である、メラニンが生成されるメラノサイトの活動を抑制してくれるよう、細胞から生まれ変わらせるには時間がかかるんですね。
 化粧品による毎日の外側からの美白ケアに加えて、サプリによる内側からのアプローチで、メラニンの根本にアプローチすることで、汗水で日焼け止めが落ちた後のうっかりした日焼けにも強い肌づくりができます。
 内側からの効果はなかなか実感しにくいですから、前もっての心がけが大切ですね。

美白化粧品公式サイト比較

美白化粧品口コミレビュー美白化粧品一覧

高い紫外線A波への防御効果

PA++++がもっとも高い紫外線A波への防御効果を与えます。

お顔、そして全身の美白のためには、スキンケアの前にまず紫外線対策を行いましょう。どんなにスキンケアを念入りに行っても、紫外線を浴びてしまえばたちまちお肌はダメージを受けてしまいます。 紫外線から肌を守るには、普段使っている日焼け止めのほかにUVカット効果の高いスキンケア製品やファンデーション(化粧下地、パウダーなどもOK)を使い、さらに日傘や帽子などでガードするようにします。目元は大きめのサングラスをかけるか、UVカット効果の高いメガネをかけるなどして対応するとさらに効果バツグンです。
日焼け止めを新たに選ぶ場合は、パッケージに書かれている「SPF(Sun Protection Factor:紫外線B波への防御効果レベル)」や「PA(Protection Grade of UVA:紫外線A波への防御効果レベル)」を確認します。 数値の目安としては、室内や日陰のある場所ではSPF20程度で十分と言われます。屋外でアウトドアを楽しむ場合はSPF30以上、一日中野外で活動する場合はSPF50以上の日焼け防止アイテムを使いましょう。またPAについては+マークというものでレベルを分けており、PA++++がもっとも高い紫外線A波への防御効果を与えます。 購入前にはSPFとPAのそれぞれについて比較し、塗った感触や色の付き方などもみながら購入を検討してみてください。

紫外線対策をもっとも念入りに行わなければならないのは、意外にも真夏ではなく5月と言われています。「まだまだ夏手前だから」と油断していると素肌に直接強力な紫外線を浴びる可能性があるので、毎日こまめに日焼け止めを塗るようにしましょう。時間としては朝10時頃からお昼の3時くらいまでは一定して紫外線の量が多いので、この時間帯に外出する方は日焼け止めを忘れずに塗ってくださいね。 たくさん厚塗りしても汗で流れてしまうと意味がないので、日焼け止めやUVカット効果のあるファンデーションなどを携帯し、外ではこまめに塗り直すようにしてください。面倒な場合はシュッと一吹きできるスプレータイプの日焼け止めが便利です。

美白化粧品ランキング

アスタリフトホワイト美白トライアルキット

アスタリフトホワイト

富士フイルムが開発した美白化粧品アスタリフトホワイトついに美白化粧品に登場しました。富士フイルム独自のナノユニット技術で極小化した「ナノAMA」を開発した アスタリフトホワイトは、ナノと美白でシミの元に届いて働くきかける美白ケアで透明感あふれる肌を目指した美白化粧品です。 さらに保湿やハリにこだわるアスタリフトシリーズの主成分も配合しています。 ナノAMAと美白有効成分が狙った場所に肌の奥の奥まで届いて働きかけます。 美白ケアをしながら、ハリ・うるおいもキープしたい方にオススメの美白化粧品です。

 

>>アスタリフトホワイトの体験談

>>公式サイトはコチラ

 

価格 送料 評価
1,050円 無料 美白,化粧品,ランキング,比較,体験談

decencia

ディセンシアサエル

POLA-ORBISグループの最新の研究結果からdecencia「saeru」は生まれました。decencia「サエル」は、「敏感肌なので美白化粧品はちょっと効きにくい」という多くの女性が持つ悩みを解消するために生まれました。

敏感肌の方は紫外線ダメージを受けやすく、炎症による過剰メラニンによって美白が効きにくいという状況を生み出していました。サエルは敏感肌を守りつつ、バリア機能を修復させる「ヴァイタサイクルヴェール(R)」によって角層ケア、表皮、基底層の3ステップで美白を作り上げます。
私は敏感肌で美白化粧品を使うとお肌がピリピリしていたんですが、decenciaを使うようになってピリピリもなくなり、肌荒れもなくなりました。今ではdecenciaを使っていてシミやくすみも減ってきて、肌に透明感がよみがえってきたように感じます。

 

>>decenciaの体験談

>>公式サイトはコチラ

 

価格 送料 評価
1,480円 無料 美白,化粧品,ランキング,比較,体験談

ビーグレン

ビーグレン

ビーグレンは、ハリウッドセレブの間で広がったバイオテクノロジーの最先端をいくアメリカで生まれた美白化粧品です。

無駄な宣伝費や不必要な包装を一切排除して、その分を研究開発に注ぎ、お肌トラブルを解決することだけに集中して作られました。
テレビCMなどはされていませんが、口コミで広がった効果抜群の美白化粧品です。

 

>>ビーグレンの体験談

>>公式サイトはコチラ

価格 送料 評価
1,800円 無料

資生堂エリクシールホワイト

アンプルール

資生堂のエリクシールホワイトは、クリアな肌体感で メラニンベールを防ぎ美白とエイジングケアができる美白化粧品です。 。

資生堂といえばだれもが知っている日本国内シェア第1位の化粧品メーカーです。操業140年の老舗化粧品会社ですので、美白化粧品の長年の研究は商品に反映されていますね。

美容家などにも愛用者が多く、美白ケア、エイジングケアにおいてはおすすめできる化粧品です

 

>>資生堂エリクシールホワイトの体験談

>>公式サイトはコチラ

価格 送料 評価
1,296円 無料 美白,化粧品,ランキング,比較,体験談

アンプルール

アンプルール

美容皮膚科である高橋聡子が研究開発をすすめ、ついに医師による医師にしか作れないメディカルコスメ「アンプルール」を作りました。

医師にしか作れない、確実な美白効果を実感できる、安全性の高い化粧品で、「セラピューティック・スキンケア」(セラピーを目的としたスキンケア)となっています。
今ならアンプルールは初回限定トライアルキットを発売しています。

 

>>アンプルールの体験談

>>公式サイトはコチラ

価格 送料 評価
1,890円 無料 美白,化粧品,ランキング,比較,体験談

ホワイトショット

ホワイトショット

あのポーラが誇る美白成分ルシノールを配合したホワイトショットシリーズのひとつ。

そのルシノールが、クイックメラニンロック機能をもつ、オリジナル複合成分ルシノールQLに

なってパワーアップした10gをお試しすることができます。

 

>>ホワイトショット体験談

>>公式サイトはコチラ

価格 送料 評価
6,825円 無料

デルメッド

デルメッド

デルメッドは美白のパイオニア、三省製薬が作り上げた努力の結晶です。

独自の美白複合成分「ビュールブラン」を配合し、4ステップでシミのもととなるメラニンを完全ブロックします。
メラニン排出、メラニン生成の防御にすぐれた化粧品、美容液です。
今なら1,575円の初回トライアルキットをお試しすることができます。

 

>>デルメッドの体験談

>>公式サイトはコチラ

価格 送料 評価
1,800円 無料

ライスフォース

ライスフォース

1,000万本突破!美白と保湿を集中ケアできる美白化粧品が、ライスフォースです。

ライスパワーNO.11エキス高配合の深層保湿化粧水は、シミ対策をはじめ、

乾燥肌や敏感肌、トラブル肌でお悩みの方にお勧めです。

さらに、その効果を高める美容液、肌をまもるクリームをセットにしてご用意しました。

 

>>ライスフォース体験談

>>公式サイトはコチラ

価格 送料 評価
945円 無料

 

 

美白化粧品ランキング